ダイソー製品【ワンハンドスパイスミル】片手で挽きたてのブラックペッパーを振れる喜び!

ネットやSNSでも話題になっていたダイソーで手に入る「ワンハンドスパイスミル」を実際に購入して使ってみましたので、ご紹介していきたいと思います。

結論を先にお伝えしますと「買って良かった!」の一言で、下記のように思われている方には特におすすめしたい商品です。

  1. おうちで粒こしょうを挽きたてで楽しみたいけどミルがない
  2. 購入したいけど結構高いんだよな…
  3. もともと両手でひねって挽くタイプのこしょうを購入したけど正直手間に感じている
  4. ひねって挽くタイプは小皿だと皿の外まで飛び散ることがあり気になる

ちなみに僕はの悩みを抱えていました。

この記事の見どころ
  • 気になるお値段とは?!
  • ダイソー製品の気になる質感とは?!
  • 使い方は?!
  • こしょう以外も大丈夫?!
目次

ダイソーの中でもお高い部類

まず1番気になるお値段ですが、550円(税込)します。550円というと、ダイソーの中では結構お高い部類になりますよね。

しかし、同じような製品をネットで探すと3000円近くしますので、550円で提供してくれているダイソーが素晴らしいということが分かります。

遠藤商事
¥2,669 (2022/12/01 15:25時点 | Amazon調べ)

ずっしり重く高級感のある質感

実際に手にすると、意外な重量感に驚くと思います。材質もステンレス鋼とAS樹脂でできており、高級感のあるスタイリッシュなデザインとなっております。

スペック
  • 直径:27mm
  • 長さ:151mm
  • 重さ:180g
  • 入る量:粒こしょう“小さじ2杯と少し”ほど

つかい方

つかい方もすごく簡単で、ヘッドを回して外し、キャビン部分に粒こしょうを入れて閉じ、あとはプッシュするだけです。

プッシュ感も結構軽く、女性の方でも問題なく片手でできると思います。(小さなお子さまにはきついかもしれません)

また発射口が小さいということもあり、結構ピンポイントに出てくれますので無駄な場所への飛び散りも気になりません。

Takaya

片手でできますし、スタイリッシュなのでキャンプなどのアウトドアでのシーンでも重宝しそうですね!

あくまでもスパイスミル

こちらの「ワンハンドスパイスミル」ですが、岩塩などを入れて使用することも可能みたいですが、その場合サビが発生するという情報も見ましたので、その辺は気をつけないといけないポイントかもしれません。

また水分やゴマなどの油分を多く含んでいるものは、中でくっついてしまうかもしれないので使用は控えた方がいいかもしれません。

そもそも「スパイスミル」と「ソルトミル」は構造は一緒でも、刃など使われている材質が違うので、こちらはあくまでも「スパイスミル」としての活用がいいのではないかと僕個人的には思います。

スパイスとソルト、両方欲しいという方はこのようなタイプでもいいかもしれませんね。

イービーエム(EBM)
¥4,800 (2022/12/01 16:21時点 | Amazon調べ)

【まとめ】楽しいおうちごはんのお時間を

両手でひねるタイプも粗さを調整できたりなど、メリットもたくさんあるのですが今回はあくまでも手軽に、そして手頃にという部分に着目しご紹介致しました。

山椒など、ほかのホールのスパイスなどを入れ活用してもいいかもしれませんね。

ということで最後までご覧いただき、ありがとうございました。
また次の記事でお会い致しましょう。

楽しいおうちごはんのお時間を〜。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次