天かすが決め手!【島豆腐の冷奴】レシピ

Takaya

どうもTakayaです。

本日は、沖縄の「島豆腐」を使った簡単即席レシピをご紹介したいと思います。

あくまでもおうちで、趣味で料理をしている僕なりのレシピとなりますのでご了承ください。
温かく見守っていただけると幸いです。

と、その前に毎回恒例のこちら。

大好きな「芋焼酎の無糖ティー割り」でございます。

Takaya

お疲れ様です。乾杯。

目次

島豆腐の冷奴

今回僕は沖縄の「島豆腐」を使いますが、ない場合は「木綿豆腐」で代用しても美味しくいただけます。
また、お好みによっては「絹ごし豆腐」でもいいのですが、僕の場合しっかりと食べ応えがある方が好みなので、今回は島豆腐でつくっていきます。

材料(2人分)

・島豆腐【300g】
※木綿豆腐でもOK
・細ねぎ【お好みの量】
・天かす【お好みの量】
・かつおぶし【お好みの量】
・しょうが【お好みの量】
※チューブタイプでもOK
・しょうゆ【お好みの量】

つくり方

STEP

島豆腐はキッチンペーパーで包み、重石をし水けを切っておく。【30分】
※急いでいる場合は、キッチンペーパーで包み、両手でギューッと握ってすぐ使っても大丈夫です。

STEP

細ねぎは小口切りにし、しょうがもすりおろしておく。
※しょうがは、チューブのものでもOKです。

STEP

島豆腐をお皿に盛り付けしょうがをかけ、その上から細ねぎを散らす。
※しょうが、細ねぎの量はお好みで調整してください。

STEP

その上から天かすを散らし、醤油をかける。
※天かす、醤油の量はお好みで調整してください。

STEP

最後に、かつおぶしをふりかければできあがりです。

まだ試された事のない方は、だまされたと思って、一度つくってみてください。
天かすのサクサクとした食感が、ものすごくやみつきになりますよ!!

楽しいおうちごはんのお時間を

冷奴といえば、誰もが知る王道のレシピですが、トッピングやアレンジも無限大、そういう所が王道たる所以、なのではないでしょうか。
是非、皆さまのアレンジも教えていただけると嬉しいです。

はい。
という事で最後までご覧いただき、ありがとうございました。
また次の記事でお会い致しましょう。
楽しいおうちごはんのお時間を〜。

あわせて読みたい

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次