ブログを書く意味とは?【僕がブログをはじめた理由】

Takaya

どうもTakayaです。

「なんでブログなんてやっているの?意味あるの?」

と、最近よく言われたり問われたりすることがあります。
確かにブログをやったことがない(興味がない)方からすれば僕が何のために書いているのかなど、完全に謎ですよね…
というか大丈夫?何してるの?SNSでいいじゃん?みたいな感じに思う方もいらっしゃるかと思います。

おそらく、ブログを全くやったことがない人からするとブログとは「自分の日記をつけている」みたいなイメージで、芸能人や有名人、また何かに特出している方、言わばその道のプロの方などがやっているから意味がある、そういう人の記事だから読まれるんだよね、などと思われる方もいるかもしれません。

ブログは確かに日記を書くという目的でも使えますし、会社のホームページなど様々な使い方が可能です。
僕は前者の方ですけどね。
また、最近は収益を得られるツールとしても広く認知されており、そのかたわら、いざはじめようとすると、やたらと視界に入ってくる「ブログはオワコン」や「時代遅れ」など。僕もまわりから直接言われたり、その投稿を送られてきたりしたこともあります。

正直僕の場合は、もともとは収益目的ではじめた訳ではなかったのですが、その後収益化する仕組みを知り、どうせならお金も欲しいよね、と思い仕組み化し今は逆に正直どうすれば収益を上げられるのかという部分に重点を置き運営をしています。

そして、やってみて思ったことなのですが、ブログを書くことで得られるメリットって、お金という収益を稼ぐこと以外にもすごくたくさんあると感じています。

これからブログをはじめようと思っている方や、興味があるという方に、少しでもご参考になれば幸いです。

目次

僕がブログをはじめたきっかけ

僕が1番最初にブログに興味を持ったのはおよそ10年程前でした。
その当時レゲェというジャンルの音楽活動をしており、出演するイベント情報やレポートなどを記録したいなと思い無料のアメブロ、JUGEMを触ったのがきっかけです。
その時に思ったんですよね。「ブログのデザインなどを自分色にカスタムしていくって面白い」と。(無料版だったのでほぼ思い通りにカスタムはできませんでしたが…)
分かりやすく例えるなら、自分の会社、家、部屋の模様替えをしていくイメージとでも言うのでしょうか。自分が置かれている空間、環境ってすごく大切ですよね。

また、文字に起こすのって正直大変ではありましたが、その記事を読んでくれた方から感想をいただいた時、すごく嬉しかったのを覚えています。

その後、本格的にやろうと決めたのが3年前で、その頃は仕事が営業職でしたので普段から街の弁当屋さんや食堂を利用する機会が多く、良いお店をたくさん知ることができましたので、是非ご紹介したいと思ったのがきっかけでした。

この時にはすでに、現在使用しているWordPress ( ワードプレス ) を使用してはいたのですが、ブログとは収益が発生する仕組みにできる、ということは全く知らずに記事を書いていました。それでもすごく楽しかったですけどね。

それからも幾度となく記事の更新をストップさせていましたが収益が発生する仕組みにもし、ようやく今月 ( 2022年10月8日 ) からしっかりと運営再開し、日々楽しみながら更新しています。
めちゃめちゃ正直に申し上げますと、ぶっちゃけ書くのはしんどいけど楽しんでいる、と言う表現が適切ですかね。
でもしんどい以上に、本当にたくさんのメリットがあるのです。

ブログを書くことで得られるメリット

まず前提として、ブログ運営を行うと日々様々なことを考えたり実行するようになります。
その中で僕が日々成長しているなと感じていることがこちらです。

得られるメリット

行動力が上がる
読書や学習など日々の中で得ようとするインプットの精度が上がる
アウトプットの質が上がる
アウトプットの際に思考が整理される
文章を書くスキルが身につく
自分の得た知識を文字に起こす際に忘れている部分を復習したりなど勉強の振り返りになる
日記代わりになるので過去の自分を振り返れる
自分にとっては当たり前のノウハウでもそのネタに興味がある方に喜んでもらえる
ブログ運営はマーケティングの勉強になる
お小遣い稼ぎができる

インプット▶︎アウトプット▶︎忘れた部分を復習▶︎その中でまた新たな発見、というサイクルのエンドレスでブログが成長するとともに自分自身の成長にも繋がると感じています。

ブログはオワコンについて

これからブログをはじめようとすると、やたらと視界に入ってくる「ブログはオワコン」や「時代遅れ」という文言をみて、1度立ち止まってしまう方もいらっしゃるかもしれません。
でもこれって、僕がはじめてブログを触ったとき、10年程前にも言われていましたし、それ以前からブログをやっている方によると、もっと前から言われていたとのことでしたので、はっきり言って全く気にしなくて良いのではないかと思います。

そもそもやっていない人や、継続できなくなった方々のご意見なのではないかと思いますし、そんなことより第1に自分のウェブサイトなので、やりたいからやる、やってみてやめたくなったらやめる、くらいのスタンスでいいんじゃないかなと僕は思います。

最後に

とてもざっくりとではありますが、僕がブログをはじめた理由、きっかけということでご紹介致しました。
長々と、そして言葉足らずな部分も多々あると思いますが最後までご覧いただきありがとうございます。
僕自身、まだまだ初心者なので、これからどんどんブログとともに自分自身も成長していきたいなと思っております。

あ!あとですね、僕がブログをはじめる前に本で教わり、今でも常に意識していることなのですが。

自分にとっての当たり前は他人にとって当たり前ではない

ここでは「個人を尊重しましょう」という意味ではなく、普段自分が何気無くこなしていることや、持っているスキルなど自分にとっての当たり前を、当たり前ではなく、全く知らない方がいて、それを知りたがっている方は必ずいらっしゃる、ということです。自分がいる環境や現状、心境も全てです。

是非ブログという最高なツールを通して、自分の持っている他人より少し得意、特別なノウハウを、知りたい方のために発信してみてはいかがでしょうか。
必ずしも、誰もが持っているだと思います。

はい。
ということで最後までご覧いただき、ありがとうございました。
今後はブログをはじめるにあたり、必要なもの、手順などもご紹介していけたらなと考えております。
ではまた次の記事でお会い致しましょう。
お互い日々成長していきましょ〜。

あわせて読みたい

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次